電子タバコの国産の本体とリキッドのおすすめ集!

電子タバコを吸うのなら全部国産のものが良いですよね。しかしそれは難しいことが分かりました。

現在有名な電子タバコのブランドはほとんどが中国の工場で生産しているからです。

そんな中でも国産の電子タバコ本体とリキッドを見つけることができたので紹介します。

国産の電子タバコを探している方の少しでも参考になれば幸いです。

電子タバコ 国産の本体とリキッドのおすすめ

国産の電子タバコ「フレンバーFrienbr」

非常に人気の高いデザインがおしゃれな国産の電子タバコ「Frienbr」です。

純国産というよりは中国で国産の生産基準で製造している良品な電子タバコですね。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

デザインがおしゃれですが、本格的な電子タバコの部類に入る煙も多くリキッドの味もしっかりと感じられます。

国産の本格的な電子タバコのわりに、初期費用が安く抑えられるのは「Frienbr」くらいですね。

 

国産の電子タバコ本体「社長のたばこ」

この「社長のたばこ」は完全に国産の電子タバコです。名前がなんとも良いですね。スペックもそこそこ良いです。

この電子タバコを吸うにはアトマイザーも別で購入する必要があります。

 

国産の電子タバコ本体「NOSMO」

これは有名な国産の電子タバコで「NOSMO」ですね。スペックも申し分なく煙もいっぱいで楽しめます。

さすがは国産で高品質で価格もなかなかですね。日本製だから高くなるのは当たり前です。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

デザインもシンプルで高級感のある高品質な国産の電子タバコで、十分な満足感を得られるでしょう。

国産の電子タバコ「NOSMO」の紹介

 

国産の電子タバコ本体「NOSMO ベストマート」

同じ国産の電子タバコブランド「NOSMO」で上のよりはスペックはやや落ちますが品質は最高です。

品質はさすが国産の電子タバコで、煙も多く多くの方が高評価をしていますね。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

6ヶ月間のメーカー保証付きで、安心安全の国産の電子タバコでいろんなフレーバーのリキッドを試せるのは楽しいです。

吸った感じと吐いたときの感じは普通のタバコに非常に近い感覚があり、禁煙、節煙に貢献している国産の電子タバコです。

電子タバコ 国産のリキッドのおすすめ

電子タバコ 国産リキッド「BI-SO グリーンアップルメンソール」

今1番売れている人気の国産のリキッドですね。非常に人気で誰もが吸ったことがあるんではないでしょうか。

 

電子タバコ 国産リキッド「BI-SO ビタミンメンソール」

女性に人気の国産のリキッド「ビタミンメンソール」です。

 

電子タバコ 国産リキッド「カミカゼ スーパーハードメンソール」

電子タバコのリキッドはメンソールが人気が高いですね。国産なので安心して使えます。

 

電子タバコ 国産のリキッド「XL VAPOR メンソール」

非常にお得な100mlのボトルの国産リキッドですね。これ1本でかなりもつので良いです。

 

電子タバコ 国産のリキッド「Snow freak メガマスカット」

このリキッドもバカ売れしている国産の電子タバコのリキッドです。

 

電子タバコ 国産のリキッド「BI-SOラムコークwithカフェイン」

このラムコークも人気の高い国産の電子タバコのリキッドですね。元気がでるカフェイン入りです。

 

電子タバコ 国産のリキッド「FLEUR レモンメンソール」

この国産のリキッドも女性に人気で根強いですね。さっぱりしています。

 

電子タバコの国産ものまとめ

探してみれば国産の電子タバコもあるんですね。リキッドも同じく国産のものだと安心して使うことが出来ます。

国産の電子タバコだけで安心できる部分があり、中国産となると不安に感じるのは我々日本人だけでしょうか。

国産、国産といっても電子タバコだけ見てみれば海外の有名ブランドのほとんどは中国で生産・管理しているのが現状ですね。

しかし昔から国産のものを使ってきた日本人にとっては、国産の物を高くてもいいから使いたくなるのは不思議ではありませんね。

電子タバコに限っては中国産でも高品質のものもありますから、1度覗いてみてはどうでしょうか。

しかし国産だとやはり故障したときの対応が早いのはさすがに日本のサービスが世界一だと思います。

そんな総合的な面で見てもやっぱり国産の製品の方が安心して使えますよね。

ぜひ参考にしてみてください。

スポンサードリンク