スポンサードリンク

電子タバコのかっこいいデザインのランキングTOP7!

デザインや見た目がかっこいい電子タバコを吸っている人を見かけると、どこのブランドを使っているのか気になりますよね。

そこで電子タバコのかっこいいものだけを集めて紹介しますね。かっこいい電子タバコが知りたい方の少しでも参考になれば嬉しいです。

電子タバコがかっこいいと吸っている方もカッコよく見えるので素敵な感じがしますね。

かっこいいデザイン電子タバコのおすすめ7選

かっこいい電子タバコ第1位「Thorvap iBox TC 60W」

  • バッテリー容量:2200mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω

デザインがシンプルでコンパクト。この黒い感じがなんともかっこいい電子タバコですね。

電子タバコの初心者さんでも使いやすく、爆煙が楽しめると評価の高い電子タバコです。

 

かっこいい電子タバコ第2位「VAPEONLY ARCUS」

  • バッテリー容量:900mAh
  • コイル抵抗値:1Ω

この電子タバコのデザインも非常に洗練されてかっこいいと評判のタイプですね。コンパクトでそこそこ爆煙が楽しめます。

 

かっこいい電子タバコ第3位「Eleaf i stick pico」

  • バッテリー容量:2100mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω、0,5Ω

この色と高級感、丸みをおびた本体の形がかっこいいです。今1番人気の電子タバコです。

温度管理機能も付いているので、電子タバコの初心者さんでもコイルを焦がすことなく爆煙を楽しめます。

 

かっこいい電子タバコ第4位「Bedee電子タバコ40W」

  • バッテリー容量:1300mAh
  • コイル抵抗値:0,2Ω~

かっこいいデザインの電子タバコでグリップ性がよく、吸い口もステンレスを使っているのが良いですね。

アトマイザーの性能もよく、リキッドの味をダイレクトに感じられるかっこいい電子タバコです。

 

かっこいい電子タバコ第5位「INNOKIN Cool Fire 4PLUS」

  • バッテリー容量:3300mAh
  • コイル抵抗値:0,5Ω

かっこいい電子タバコといえば「イノキン」で、大容量の3300mAhはなかなか見ませんね。

ほかの電子タバコブランドでは出せないかっこいい色の電子タバコですね。スペックが非常に高く初心者でも簡単に使えます。

 

かっこいい電子タバコ第6位「JoyTech eVIC basic」

  • バッテリー容量:1500mAh
  • コイル抵抗値:0,05Ω~1,5Ω

高級感のあるメタリックがかっこいいデザインの電子タバコです。重量感もあって良いですね。

この他にも黒いタイプからも選べます。

 

かっこいい電子タバコ第7位「ASPIRE K4」

  • バッテリー容量:2000mAh
  • コイル抵抗値:0,6Ω

スティックタイプの電子タバコで本体部分にカーボンが使われているのがなんともかっこいいですね。

アトマイザーは22mmなのでカスタムもできる嬉しい電子タバコです。

 

かっこいい電子タバコ第8位「VAPORESSO Target Pro」

  • バッテリー容量:2600mAh
  • コイル抵抗値:0,2Ω

グリップ性抜群のかっこいい電子タバコです。使っているうちに愛着が沸いてくると思いますね。

温度管理機能もついた使いやすい電子タバコです。

 

かっこいい電子タバコ第9位「Kangertech TOPBOX Mini 75W」

  • バッテリー容量:2500mAh(電池は別です)
  • コイル抵抗値:0,15Ω、0,5Ω

カンガーテックの中では1番かっこいい電子タバコです。

温度管理機能も付いたデザインも他にはないかっこいい電子タバコですね。

 

かっこいい電子タバコ第10位「INSHARE 50W」

  • バッテリー容量:2000mAh
  • コイル抵抗値:0,3Ω

シンプルでかっこいいデザインの電子タバコで、コンパクトなのにバッテリーのサイズが大きくて良いですね。

普通に使っていれば一回の充電で一週間も持つのは嬉しいことで、初心者さんにも人気のかっこいい電子タバコです。

 

かっこいいデザインの電子タバコのまとめ

いくらかっこいい電子タバコといっても目的に合った電子タバコを選ぶことが大事です。

デザインや見た目のかっこいいものも良いですが、スペックや価格を考えて購入されることをおすすめします。

しかしデザインがかっこいい電子タバコを持っていると、使っているときもどこか意識してかっこよく吸いたくなりますよね!

電子タバコでも吸い方がかっこいいと電子タバコ自体もかっこよく見えてきたりもすると思います。

かっこいい吸い方としては、普通のタバコを吸うみたいに煙を多く口に含んで肺に煙を入れる前に口の前で煙を回して吸う「ツバメ返し」が電子タバコを吸うすい方としてはかっこいいです。

なかなか難しい吸い方ではありますが、これをマスターすると電子タバコを吸っているだけでかっこよく見えてきますね。

あとは電子タバコ自体がかっこいいという意見もあるかと思います。

それは電子タバコのデザインの問題で、「かっこいい」の定義は個人差がありスティックタイプがかっこいいのか、ボックスタイプがかっこいいのかが意見がわかれますよね。

アスパイアの「K4」なんかはシンプルでかっこいい電子タバコだと評判ですが、ボックスタイプを好きな方にはわからないと思います。

「アイスティックピコ」も丸みがあってデザイン的にもおもしろいし、実際に非常に人気の高い電子タバコですから、理屈抜きでかっこいいんだと思います。

ボックスタイプの電子タバコでかっこいいと思うのは、ちゃんと表示板があってその表示板のデザインや見方や見さすさも関係してきます。

せっかくかっこいいデザインの電子タバコでも、表示が見づらいと使いづらいしわからないですよね。

「Eleaf」の電子タバコではその表示やデザインも良く使いやすく全てのニーズに答えている電子タバコのブランドだと思います。

コスパも良くて長く使えるのは他の電子タバコブランドと比べても、圧倒的な人気が物語っていますよね。

性能で考えると「ASPIRE」はアトマイザーの性能が非常に高く、リキッドの味もしっかりと感じられて、煙の量も多いので安定したブランドではないでしょうか。

アスパイアのNZ75では表示もわかりやすく、温度管理機能もついていて電子タバコの初心者さんでも簡単に扱えるのは嬉しいですね。

かっこいい電子タバコと言われるとちょっとと思うかもしれませんが、スペックだけで見ると文句のない評価の高い電子タバコブランドですね。

かっこいい電子タバコとは一言で言っても「かっこいい」の定義が人それぞれですから非常に難しいですよね。

1番良いのは自分がかっこいいと思える電子タバコを見つけて、自分でかっこいいと思えることではないでしょうか。

結局は自分が良いと思えば何でもかっこいい電子タバコになるんですね。

スポンサードリンク