スポンサードリンク

電子タバコのヘルーモは初心者でも簡単に使えて超おしゃれやで!

最近話題になっている電子タバコ「ヘルーモ」ですが、どんな電子タバコなのか気になりますよね。

そこで「ヘルーモ」の特徴と使い方やいろいろを紹介します。

電子タバコ「ヘルーモ」の購入を考えている方の少しでも参考になれば幸いです。

電子タバコ「ヘルーモ」とは!?

電子タバコ「へルーモ」とはタバコサイズのリキッド注入式の電子タバコです。

ケースごと持ち運べて勝手に充電までやってくれる優れものですね。

電子タバコ「ヘルーモ」はリキッド式なので、ニコチンやタールは含まずリキッドを加熱して水蒸気を吸います。

見た目がおしゃれなデザインで、持ち運びに非常に便利ということから電子タバコ愛用者の中では「ヘルーモ」は人気が高まってきています。

 

電子タバコ「ヘルーモ」の使い方


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

ヘルーモの使い方は非常に簡単で本体ケースを充電して、アトマイザーにリキッドを入れておけばすぐにでも使えます。

電子タバコ「ヘルーモ」は自動で吸うときにスイッチが入るため、ボタンを押す必要はありません。

使い終わったらケースに入れておくだけで、勝手に充電してくれます。

ケースも非常にコンパクトでポケットにも入るサイズなのが「ヘルーモ」の特徴ですね。

 

電子タバコ「ヘルーモ」のまとめ

このセットはリキッドも10本付きなので非常にお得な電子タバコです。

いろんな味のリキッドを楽しめるのも電子タバコ「ヘルーモ」を吸う上での楽しみでもあります。

コスパも非常に良く人気の高い電子タバコです。

 

ヘルーモに似たJoecig X-TC3」

電子タバコ「ヘルーモ」とほぼ同じスペックの電子タバコで、実際にはこちらの方が売れていますね。

電子タバコ初心者でも簡単に使えて、満足のいく煙をしっかりと楽しむことができます。

 

ヘルーモに似た電子タバコ「Joecig x Giselle」

この電子タバコもへールモよりも人気があり、デザインがかっこいいと高評価を得ています。

このセットもリキッドが10本付きで非常にコスパの良いですね。

 

ヘルーモに似た電子タバコ「Joecig X-TC2」

上で紹介した電子タバコのコラボではないタイプでスペックも使い方もほとんど一緒です。

これはヘルーモよりもずっと人気で、吸っている方を良く見かけますね。

 

電子タバコ「ヘルーモ」の口コミ

電子タバコ「ヘルーモ」で禁煙!

電子タバコ「ヘルーモ」で禁煙できると聞いて、家族のために購入しました。煙はけっこう多いですが、匂いは気にならないし、 味も良いようです。タバコを吸っている人にはわからないかもしれませんが、髪の毛や服に匂いが残るのはあまりいい気分ではないので、これを使って本数が減るか、もしくは禁煙が成功してくれれば…と期待しています。

ヘルーモは抜群

電子タバコ「ヘルーモ」を届いてすぐ吸って見たのですが、かなりの煙が出てびっくりしました。今まで使ってた電子タバコより抜群の煙霧量です。これでタバコが辞められると確信したほどです。強いて言えば、リキッドを注入する時にどこまで入れればいいのか分からず、メモリがあればよかったかなと思いました。

コンパクトなのにしっかり

本体を見てコンパクトなのにびっくり!電子タバコ「ヘルーモ」は携帯しやすい感じです。自分のを試しに吸わせてあげると味も悪くないと感じる様で頼まれてはリピートしています。水蒸気ですが、煙が出る感じも吸った気が増し良いと言っていました。充電も長持ちで便利です!

使いやすい電子タバコ

「ヘルーモ」はとても使い易く、持ち運びにも適していますので便利です。万が一くわえた状態で息を吐いてしまっても、排気?穴があるのでそこから煙が出ていきます。電子タバコを初めて使うにはぴったりな商品だと思います。個人的にアイコスに似ているので遠目から見るとアイコスを吸っているようにも見えると思います。だた、星4にした理由は充電器で、充電目安時間を過ぎてもずっと赤の表示のままで完了しているのかわかりません。充電できなくはないのですが完了したかどうかがわからないので星4としました。これがなければ星5でしたね。

スポンサードリンク