電子タバコを種類別に比較!価格や特徴を紹介!

電子タバコと一言で言ってもいろんな種類の電子タバコがありますよね。

そこで種類別で電子タバコを比較しながら特徴とコストを紹介します。

電子タバコを始めたいけど、どの電子タバコにしたいのか迷っている方の少しでも参考になれば幸いです。

電子タバコを種類別に比較!

1番安くて始めやすい「FLEVO」

他の電子タバコと比較しても1番安く始められる電子タバコ「FLEVO」です。

試しに電子タバコを吸ってみたい方におすすめで、ヘビースモーカーの方向けではありません。

カートリッジ交換式なので簡単に誰でも使えます。

 

コストも安く人気「C-tec DUO」

初期費用2,000円で始められてなかなかの満足感を得られる電子タバコです。

他の電子タバコと比較しても安いし、煙もそこそこ出るという理由から人気が高まっています。

カートリッジ交換式で使い方は簡単です。

 

電子タバコ比較「eson」

この電子タバコはリキッド注入式で価格も2,000円から始められます。

非常にコンパクトでケースごとポケットに入るのは嬉しいですね。煙もそこそこ楽しめます。

 

ちょっと本格派電子タバコ「smiss EMILI」

リキッド注入式の電子タバコで他のと比較しても、煙が多いちょっと本格派の電子タバコです。

このセットは非常にお得でリキッドが10本付いているので、いろんなフレーバーを試すことができます。

 

電子タバコ比較「ASPIRE」

ベイプという部類に入る本格電子タバコで4,000円から始められます。

これまでの電子タバコとは違い、煙の量が非常に多いためタバコをしっかりと吸った気になれますね。

他と比較してもブランドがアスパイアなので高品質の電子タバコを楽しめます

 

爆煙の電子タバコ「JoyTech eGo AIO」

この電子タバコもベイプと呼ばれ煙の量が非常に多く、タバコを吸った気になれる電子タバコです。

他のと比較しても2,000円から始められるのは、本格電子タバコではこれだけですね。

このスペックでこの価格は他の電子タバコと比較してもなかなかありません。

 

電子タバコ比較「Thorvap iBox TC60W」

ものすごくハイスペックな電子タバコで、温度管理機能付きなので電子タバコ初心者でも簡単に使えます。

1日中電子タバコを吸っていたい方におすすめの電子タバコで、他と比較してもこの価格でこのハイスペックは見当たりませんね。

本格的に電子タバコを始めたい方におすすめ。

 

電子タバコ比較「i stick pico」

ベイプと呼ばれる電子タバコの中でも現在1番売れている人気の電子タバコです。

煙の量ももちろんすごいですが、リキッドの味をしっかりと感じれる良品の電子タバコですね。

他と比較しても4,000円で本体が購入できるのはこの「i stick pico」だけではないでしょうか。

 

電子タバコの比較まとめ

いろんな電子タバコを比較してみると、自分の目的に合った電子タバコを見つけることができます。

電子タバコを購入されるときは、目的に合った電子タバコを選ぶことをおすすめします。

スポンサードリンク