スポンサードリンク

電子タバコを販売店で購入すると損するの!?

電子タバコの販売店を探している方は多くいると思います。

しかし都内に住んでいれば電子タバコの販売店はたくさんありますが、地方へいくと全くありません。

そこで電子タバコを販売店ではなくネット通販で購入することをおすすめします。

販売店では定価で売られていますが、ネット通販によっては定価よりもずっと安く購入できるからです。

そこで電子タバコの販売店でも取り扱っている同じ電子タバコを、ネット通販でお得に購入できるものを紹介します。

ネット通販では販売元や口コミをしっかりと確認して購入しましょう。

販売店と同じ電子タバコのネット通販おすすめ7選

販売店の半額で買える電子タバコ「JoyTech eGo AIO」

電子タバコの販売店では4,000円ほどで売られていますが、アマゾンでは半額の2,000円で購入できます。

トップフィル構造でリキッド漏れもなく、爆煙を楽しめる電子タバコです。

 

販売店よりも安い「ASPIRE POCKEX AIO」

販売店ではなくネット通販だと、このハイスペックで3,000円で購入可能です。

アトマイザーと本体が一体型なので非常に使いやすく、リキッドの味がダイレクトに感じられる電子タバコです。

 

電子タバコ「Eleaf i stick pico」

販売店では7,000円なのにネット通販では4,000円くらいで購入できる本格的な電子タバコです。

現在1番売れている「i stick pico」はハイスペックなのに電子タバコ初心者でも簡単に扱えることから高評価を得ています。

 

電子タバコ「Thorvap iBox TC60W」

電子タバコ初心者に非常に人気の高い電子タバコ「Thorvap」です。

このスペックでこの価格は非常にお得で、販売店で購入するともう少し高くなっていまいます。

非常にコンパクトで文句の付けようがないほど良い電子タバコです。

 

販売店よりも安い電子タバコ「INNOKIN Cool Fire 4 PLUS」

電子タバコ愛用者なら誰でも知っているブランド「INNOKIN」の電子タバコで申し分のないスペックです。

この電子タバコを5,000円で購入できるのは販売店ではなく、ネット通販のみですね。

 

電子タバコ「ASPIRE Odyssey Pegasus mini」

使った方の満足度が非常に高く高評価の電子タバコです。

販売店では定価の10,000円以上で売られていますが、ネット通販では6,000円で購入できるお得な電子タバコです。

非常にコンパクトで温度管理機能つきなので初心者でも簡単に扱える電子タバコですね。

 

販売店よりもお得な電子タバコ「JoyTech eVIC Basic」

最近徐々に人気が上がってきた電子タバコで、この電子タバコを持っていたら注目されること間違いなし。

ハイスペックでこの価格はコスパが良くて、販売店で購入すると10,000円以上します。

使い方も難しくなく煙は本当に楽しめます。

 

電子タバコを販売店で購入すると損のまとめ

電子タバコを販売店で買うと損をするわけではありませんが、ネット通販で購入することでもっとお得に購入できます。

実際に実物を見れないのは良くないですが、電子タバコ自体は全く同じものなので心配いりません。

しっかりと販売元と口コミをチェックすれば、良品かそうでないかは調べることができますね。

スポンサードリンク