スポンサードリンク

水蒸気を吸う電子タバコのおすすめ7選!手頃なものから本格的なものまで

最近よく見かける水蒸気を吸うタイプの電子タバコですが、どんなものがあるのか気になりませんか。

水蒸気を吸うタイプの電子タバコはいろんな種類があって、リキッドを加熱して水蒸気を発生させて吸うものですね。

「アイコス」などの電子タバコとは違い、水蒸気を吸い、ニコチンを摂取しないため健康に害がないと言われています。

そんな水蒸気を吸うタイプの電子タバコのおすすめを種類別で紹介します。電子タバコの購入を考えている方はぜひ参考にしてください。

水蒸気を吸う電子タバコのおすすめ7選!

1番手頃な水蒸気の電子タバコ「C-tec DUO」

カートリッジを交換するだけの簡単に使える水蒸気の電子タバコです。

初期費用も安く2,000円程で始められるのは、電子タバコを始めたばかりの方には嬉しいですね。

交換用のカートリッジもいろんなフレーバーがあるので、自分好みのフレーバーを探しのも楽しめる水蒸気の電子タバコです。

 

水蒸気の電子タバコ「smiss EMILI」

この電子タバコは非常に人気の水蒸気タイプの電子タバコで、このスターターキットでいろんなリキッドの風味を楽しめます。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

すごくコンパクトな水蒸気を吸う電子タバコで、ケースごとポケットに入れて持ち運べるのは本当に便利です。

 

水蒸気の電子タバコ「MALLE」

スタイリッシュでおしゃれなデザインの水蒸気を吸う電子タバコ「MALLE」です。

非常にコンパクトでケースごと持ち運べて、ポケットにも入る大きさが良いですね。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

おしゃれでコンパクトなわりに煙(水蒸気)もしっかり出ることから人気が高まっている水蒸気を吸う電子タバコです。

水蒸気の電子タバコ「ARCUS」

カートリッジ交換式ではなく、本格的な水蒸気を吸う電子タバコ「ARCUS」です。

デザインもかっこよくてしっかりと煙が楽しめることから人気が高まっていて、評価もすごく高い電子タバコです。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

サイズが非常に小さく洗練されたデザインがかっこいい本格的な水蒸気を吸う電子タバコですね。本格的な電子タバコでも初期費用が安いのが嬉しいポイントです。

爆煙の水蒸気の電子タバコ「ASPIRE POCKEX aio」

誰もが知る有名ブランドの「ASPIRE Pockex aio」です。

水蒸気を吸うタイプの電子タバコの中でも、本格的で初心者でも使いやすく非常に評価の高い電子タバコです。


(出典:https://www.amazon.co.jp/)

本体とアトマイザーが一体型の水蒸気を吸う電子タバコで、電子タバコ初心者の方でも面倒なメンテナンスが不要です。

アトマイザーの性能が非常に高くリキッドの味も十分に感じられる爆煙タイプの電子タバコです。

 

水蒸気の電子タバコ「Eleaf i stick pico」

水蒸気を吸うタイプの電子タバコに移行する多くの方がこの電子タバコから始めますね。

ハイスペックのわりに初心者にも使いやすく、煙も楽しめてリキッドの味もしっかりと感じることができる電子タバコです。

 

水蒸気の電子タバコ「Thorvap TC 60W」

こちらも初心者に非常に人気の水蒸気の電子タバコで、このスペックでこの価格はコスパがよすぎです。

温度管理機能も付いた優れもので、リキッド漏れもなく1日中使っても、充電が切れることはありません。

超爆煙タイプの水蒸気を吸う電子タバコで、まだ爆煙を体験したことがない方には非常におすすめの電子タバコです。

 

水蒸気の電子タバコ「Cool Fire 4 Plus」

この電子タバコも超ハイスペックながらも、初心者に扱いやすいと評価の高い電子タバコです。

本格的に電子タバコを始めたい方には非常におすすめの1本です。

 

水蒸気の電子タバコのまとめ

一言に水蒸気を吸う電子タバコといっても、いろんな種類がありそれぞれが目的別になっています。

1日のうちの少し吸いたいという方は、カートリッジ交換式の小さな電子タバコで十分だと思います。

が、本格的に電子タバコにいこうする方には、ボックス型のしっかりとした水蒸気を作る電子タバコが良いですね。

目的に合った水蒸気の電子タバコを選ぶようにしましょう。

安い電子タバコも紹介しています

スポンサードリンク